すぽらじ!

スポーツを主に語るブログ。

MENU

立川の「ひなたかなた」の「デカ盛り唐揚げ丼」は1度食べに来てほしい


スポンサーリンク


どうも、あべたんです。

先日、立川の「ひなたかなた」というお店に「デカ盛り唐揚げ丼」を食べに行ったので、レポートします!

前日から唐揚げ三昧だった

前日の昼と夜からなぜか唐揚げ三昧でした。飲み会でいうゼロ次会から、今回のブログはスタートします。

前日はバイトで唐揚げ弁当を食べていました。ほっともっとの唐揚げ弁当、美味しかったなあ。

そして前日の夜はたまの帰省。うちのお母様が大量の唐揚げを作ってくださいました。翌日に「デカ盛り唐揚げ丼」を食べるというのに、何たる偶然でしょう。

ちなみにお母様の作る唐揚げもたいそう美味しかったです。タイミングが悪かったと思うけど、本当に美味しかったです。

そして翌日、舞台は立川の「ひなたかなた」。デカ盛り唐揚げ丼と対峙する間際です。

サーモン丼でいい気がしてくる

 ひなたかなたのランチメニューはこちらです。ぜんぶ700円なんですよね、いい感じ!

この写真を見て思うことは「唐揚げが食べたくなる」

ではなく

「サーモン丼が食べたい!!」ということです。なぜって...この並びで絶対おいしそうじゃないですか?

脂っこくないであろうサーモン丼は魅力的だなー。でも唐揚げ丼を食べに来たんだよなーと迷いつつあります。後輩2人と来たぼくがとった戦法は

「後輩が2人とも唐揚げ丼だったら、サーモン丼をオーダーする」というもの。これならサーモン丼でさっぱりしているぼくが、唐揚げで苦しむ後輩を助けることができる。助けることになるであろうぼくはサーモンも唐揚げも食べることができる。

うん、完璧じゃないですか。

唐揚げを食べに来ていることだし、みんな唐揚げを頼むだろうと思ったその時です。

後輩「サーモン丼で」

???????

一瞬耳を疑いました。「こいつ、何しにひなたかなたへ来たんだ...」と思いましたが、聞くと「3人で唐揚げ丼はちょっと...」ということでした。なるほど、ぼくと同じ考えだったんですね。順番で負けましたね。

そして行列を乗り越え、ぼくらは「デカ盛り唐揚げ丼」に辿りつくのでした。

夢にもでてきそうなボリュームを見よ!

そして、これがデカ盛り唐揚げ丼です。説明は不要だと思います。

アツアツ(マジで熱い)の唐揚げが山盛り、ごはんも山盛りです。

「おろしだれとマヨネーズ」で唐揚げの味を変えることもできるので、ある程度はいけるんですが、この量は苦しくなります。元高校球児のぼくも苦戦を強いられました。

ポイントは唐揚げの脂がごはんに落ちないように、さっさと唐揚げを別皿に移すこと。これはやっておかないと大変なことになりますよ...。(笑)

ただ、アツアツの唐揚げは美味しいですね。唐揚げを飽きるまで食べられるのはいいですね。夢にも出てきそうですが。

最後は苦しみつつも完食!きつかったが、美味しかった!という感じです。

ちなみに後輩が頼んだサーモン丼はこれです。すごく美味しそうですね。

サーモン丼を完食した後輩は余裕そうでしたw ちなみに唐揚げあげました。

と、いうわけで立川の「ひなたかなた」のデカ盛り唐揚げはいかがでしょうか。近隣にお住いの方は1度は食べに来る価値はありますよ。

ではでは!