読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【就活】就活において「12月」がどういう時期なのかを肌感覚で解説する【学生編】


スポンサーリンク


どうも、こんにちは。

【就活】就活において「12月」がどういう時期なのかを肌感覚で解説する【企業編】 

今日はこの記事の【学生編】を書いていきたいと思います。
完全に「肌感覚」ですが、就活をしているor迎える学生が
どんな感じか、見ていきましょう。


サンプルは「有名企業への就職率ランキング1位」の一橋大学生です

西東京、国立市。
就活の喧騒とは1年中無縁のこの地ですが、
学生の意識は高いし、就職先はえげつない。

2015年8月のライブドアニュースでもこんな感じ。

12月といえば2年前は説明会が解禁され、
就活が始まっていく!って感じでしたが、
今年の12月の一橋大学の学生はどんな感じなのでしょうか。
見ていきましょう。


12月の学生には大きく4種類いる感じです

学内の様子を見る感じ、
大きく4種類いる感じかなーと思います。
まあ、人によりますが、たぶん、そんな感じです。

前置きでぶつぶつ言うより、とっとと見ていきましょう。


1.外資系内定スーパーマン

まずはこの人たち。
サマーインターンを経て外資系に内定を貰っちゃってるスーパーマンたちです。
ベンチャーで長期インターンしてて、
インターン先や他ベンチャーに内定を貰っている人たちです。

就活を終わらせてしまった人も、まだ外資系見ている人もいます。
外資コンサルの内定を持ちつつ、商社を目指す人もいます。




外資系企業という性質上、留学生や留学経験者が多いのかな、と思います。
ベンチャーも内定出しているところもありますよね。
夏に内定直結のインターンで活躍した学生なんかもいます。
(Ex.ワークスアプリケーションズなど)

もう内定あるのは心理的に楽ですよね。
この時期に内定があって、このあと第一志望だと、のびのび就活できるんじゃないかと思います。

まあ普通じゃないですよ。
一握りの優秀な学生」にカテゴライズされる方々です。


2.IT・ベンチャー企業を見ている&本選考を受けている

ニクリーチOfferBoxなどを利用して就活をぼちぼち進めている学生もちらほらいます。
ぼくなんか特にそうですが、ITに興味のある学生は既に選考を受けていたりします。

【就活】ニクリーチ、OfferBox、サポーターズ。すべて使って一気に4社と面談してきた : モジモジラジオ

この時期は「面談」が多いのですが、
結構楽しんで企業の人と会ったりしていますよ。
まあ、焼肉食べてたら楽しいですよねw

この辺も意外と選考が進んでおり、
1月には内定を貰う学生がちらほら現れていくのではないかと思います。

a2d2335d175ac00b686b2869b343f48d_s


また、ニクリーチなどのWEBサービスを利用して
就活を進めている学生なんかは、
就活に対してアンテナを結構張っている
と思います。

今後の日系大手でもそのような学生はスイスイ情報を集めていくんではないかと思います。
また、「大人慣れ」することも大きいです。OB訪問とか躊躇わなくなりますからね。


3.夏・秋はインターンに行っているが、現在は就活はあんまりしていない

次はこのパターン。
キッチリしてて、サマーインターンにもしっかり行った人。
そして人によっては秋のインターンにも参加している。

で、今は2月開催のインターンの選考を受けたり、
小休止をとったりしている感じの人です。

堅実な感じですよね。
選考の経験もありますし、インターンの経験もある。
ある程度見通しが立っている人が多いです。

まあ、受かるかはその先なので、みんな不安だとは思いますが。


4.なーーーんにもしていない人。

最後は、これです。
何にもしていない人。「就活なにそれおいしいの?」って感じの人です。

まあ、いいんですけどね。説明会これからだし。

こういう人には2種類あって

①体育会でなんとなく見通しあるし、何にもしていない
②本当に何にもわからん。していない  
こんな感じだと思います。

まあ、①の人たちはどうでもいいんですけど、
問題は②ですよね。
自分が②の方は「何をすればいいんですか?」という感じだと思います。

とりあえず一歩を踏み出すのにオススメは社会人と会って話すこと。
「働く人」とコミュニケーションを取ることで
実際に「働くイメージ」が出来てくると思います。
単純に「この人のように働きたい/嫌だ」ということを考えるだけでも
全然違ってくると思います。



「社会人とコミュニケーションを取る機会はどう作るの?」
「いきなりOB訪問とかはちょっと・・・」

という方は、
ニクリーチOfferBoxなんかを使うのもいいと思うんですが、
一橋大学生であれば、キャリアデザイン委員会なんかが企画しているイベントに参加するのもよいと思います。
少人数セミナーの形式なので、コミュニケーションも取れると思いますよ。
(ちなみにぼくはキャリアデザイン委員会の人ですw)

または学内セミナーも人数が少なめなので、企業の人に話しかけることもできますよ。
頑張って話しかけてみましょう!


本日はこのへんで。
それではごきげんよう。