読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

大学生よ、ブログを書こう―ブログを2カ月続けてわかったこと・よかったこと

日記・雑記

スポンサーリンク


早いもので2カ月です

このブログも早いもので開設から2カ月になります。
10月はあんまり書いていないので、運営上は11月1日からカウントしていますが、
正確にはこれで2カ月となります。

まだ2カ月なんですけど、続けてよかったこと、
続けたからこそわかったことがあります。

今回はそれを共有させていただきたいと思います。

「自分でやろうと決めたこと」なので苦にならなかった

最近はブログを毎日更新しています。
「毎日はきつくないですか?」と聞かれますが、
段々と慣れてきましたし、そもそもそんなにきつくはなかったです。

(一時期、アプリのコンテストに出て、その納期が近づいたときは更新を諦めましたが(笑))

まあ、何でかというと、
「自分でやりたくてやっている」
からですよね。

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s


誰からも強制されない。
やめたかったらやめてよい。
その日はお休みして、書きたい日に何本も書く。
それで毎日更新はできます。

ぼくが書きたくてやっている。
それだけです。

書くスピードは速くなる!!

執筆のスピードもそれなりに速くなっていきます。
今では1000字ほどの記事も30分ほどで書けるようになっています。

「書くことが思い浮かばない」ということもなく、
今のところネタ切れの心配もあんまりしていないです。

書くことを考え、書き続ける訓練をすると、
大学のレポートが余裕になりますw
2000字?1時間で書けるわって具合になってきます。

a3ce620e85588298f8162d398f002d37_s


ちなみにぼくの卒論は5万字くらいらしいのですが、
あんまり心配していません。
就活のESもヌルゲーになってます。

「文章を書く」ということはどこでも必要です。
ブログを通じて、その訓練ができるので、みなさんも書いてみてください!

リアル面白くなる!

ブログを書き始めると、
「インターネットに入り浸る」とか思いますよね。

けど、ブログはその逆です。
リアルを充実させないと、ブログも面白くならないのです。

食レポを書きたかったら、美味しいお店に行かなければいけない。
イベントに参加した方がよい。
普段からいろんな経験をし、いろんなことを感じないといけない

そうしないと、ブログが面白くならないのです。

20151118@ディズニー_5150


だって就活も仕事もせず、大学も行かずに家から出ない。
インターネットで得たことを発信するだけ。
そんなブログ面白くないじゃないですか?
少なくとも、大学生の興味関心は惹かないですよね。

だから、ブログを基準にリアルも充実してきます
これはTwitterとはちょっと違うところなのかなと思います。

続けることで読者も増えていく

ブログを続けると、読んでくれる人の数も増えていきます。
実際にこのブログも、11月は月間で400人、1100アクセスくらいでしたが、
今月は10日の時点でそれを上回っています。

これって成長ですよね?
Googleの検索流入も増えており、
「書いた分の成果が出る」ということを実感できています。

月間で1000人が見てくれるって、めちゃめちゃ嬉しくないですか?
ぼくの文章をそれだけの人に読んでもらえるのです。

これが3000人、1万人となっていくのを目指します。
それだけの人に「自分」を発信してみたいです。

「人の役に立てたとき」が嬉しい


このリンクは、ぼくのニクリーチの記事です。
他人に「参考になる」といわれる瞬間はめちゃめちゃ嬉しいです。

この気持ちが、「もっと発信しよう」と思わせてくれます。
そうやってインターネット上の「情報の穴」を埋めていけたらとも思います。

自分が好きでやっていることが
「誰かの役に立っている」というのは幸せな状態
です。
そんなブログを目指していきたい。と思って、
これからも書いていきます。

ブログのおかげでつながりが広がっていく


さっきのこのツイートのいわたくんという方もブログをやっています。

誰とも違う僕の日々


同学年、千葉県ということで、すごく親近感がわいています。
ぜひ、彼のブログも読んでみてください。

このツイートのあと、彼と連絡をとりました。
もしかしたらこの後会うかもしれないです。

このように、ブログを介して、繋がりも広がっていきます
そのうち「会ってみたいと感じている人にも会えるようになるのでは?」
とも思っています

それまでは、淡々と意見発信を続けていきたいと思います。

大学生よ、ブログを書こう

ご覧のように、ブログを書くことはよいことだらけです。
苦労もそんなにありません。
ぼくはまだまだですが、お金を稼ぐこともできます。

インターネットにも圧倒的に詳しくなっていきますし、
wordpressなんかを使えば、コーディング・プログラミングにも詳しくなっていきます。

企業の方のウケもよいです。

みなさん、どうせ暇でしょう?
ダラダラTwitterのタイムラインを眺めているくらいなら、
ブログを1本書いてみることをオススメします。

ブログを書き始めたら、ぜひ教えてください。
一緒に高め合えたらと思います。


それでは今日はこのへんで。
ではでは。