読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【競馬】競走馬の年齢ってどう数えるの?解説します!


スポンサーリンク


どうも、あべたんです

今年も競馬のシーズンがやってきました。
と言っても有馬記念から10日も経っていませんがw

今日は1月5日、中山金杯と京都金杯が開催されます。
みなさんの多額のお金が勝者とJRAに振り込まれる1年が始まりますね。

5月には3歳馬の頂点を決める日本ダービーがあり、
上半期はそこに向けて盛り上がっていくのですが、

そもそも、5月開催のレースで3歳馬ってどういうこと?
競走馬の年齢はどう数えるの?

という疑問が湧いてくると思うので、解説しようと思います。

b549f6a9b68d22c616d1134ce35bee3b_s


競走馬の年齢ってどう数えるの?

まずは、競走馬の年齢ってどう数えるか?
ということについて解説していきますね。

端的に言えば、
新年1月1日を迎えた段階で全ての馬が1つ歳をとったことになる
ということです。

つまり、1月5日の新年最初のレース日の時点では、
有馬記念の週以前から1つ歳が増えたことになります。

なので、今年3歳を迎える馬は、すべて1年中3歳馬
という扱いになります。

競馬のレース、特にG1といわれる大きいレースには
出場に際して、年齢の規定があるので、
ここからは、年齢ごとにどんなレースがあるのかを解説していきます。
(ダートは触れないです、ごめんな)

参考:競走馬の性別と馬齢 | ゼロから始める競馬入門


2歳馬のみが出るレース

競走馬は2歳から、レースに出場することができます
すべての馬は2歳になった時点から、3歳時の大きなレースに向けて挑んでいきます

2歳馬が出る大きなレースには

  • 阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)
  • 朝日杯フューチュリティステークス(GI)

があります。
阪神ジュベナイルフィリーズは牝馬(メス)の馬限定のレースになります。

どちらも、12月開催で、3歳馬のシーズンを前に力試しをする場として機能しています。
ここで勝った馬が3歳時に大注目されるというわけです。

ちなみに、2015年の勝ち馬は

  • メジャーエンブレム(阪神ジュベナイルフィリーズ)
  • リオンディーズ(朝日杯フューチャリティステークス)

です。2016年注目していきましょう!


3歳馬のみが出るレース:すべての馬はここを目指す

3歳から競馬は本格化していきます。

5月開催の

  • 優駿牝馬[オークス]
  • 東京優駿[日本ダービー]

が、日本で1番大きなレースで、すべての馬はここで勝つことを目指しています。
どちらも、3歳馬の頂上決戦で、
世代のナンバーワンを決めるレース
ということです。

オークスは牝馬しか出れないレースです。

3歳馬のレースは牡馬、牝馬で出るレースが変わっていくのが特徴で
牡馬であれば

  • 皐月賞
  • 東京優駿[日本ダービー]
  • 菊花賞

に出て3冠を目指し、

牝馬であれば

  • 桜花賞
  • 優駿牝馬[オークス]
  • 秋華賞

に出て、3冠を目指す馬が多いです。
時期も距離も異なるので3冠は正直、偉業です。


4歳馬~:ここから古馬、グランプリを目指す

4歳馬からは「古馬」といわれるようになります。

ここからは年齢別のレースではなく、
3歳以上、4歳以上というような年齢縛りのないレースに出ていくことになります。

ここからは世代に関係なく、年度で最も強い称号である
「年度代表馬」
を目指して走っていきます。主なレースは

  • 天皇賞(春)
  • 宝塚記念
  • 天皇賞(秋)
  • エリザベス女王杯(牝馬)
  • ジャパンカップ
  • 有馬記念

があります。短距離(1600mくらい)が得意な馬であれば

  • ヴィクトリアマイル(牝馬)
  • 安田記念
  • チャンピオンズカップ

を目指していきます。
有馬記念など、3歳馬以上が対象のレースには3歳馬も出走します。

有馬記念はもはや年末の恒例行事となっているのではないでしょうか。

また、世界一の競走馬を決める凱旋門もあり、
日本で活躍した馬が外国で戦う、なんてこともあります。


今年も競馬のシーズンが!

そんなこんなで今日は中山金杯と京都金杯。
ここから年末の有馬記念まで、競馬が始まっていくんですね。

ことしのダービーは?宝塚は?有馬は?
そんなことを考えると、既に楽しみなわけですよ。

ああ、たのしみだなあ!

でもお金が無くならないように、ほどほどに楽しみたいと思います。
重要なのでもう一度、
ほどほどにいいいいい!!!


今日はこのへんで。
ではでは!