読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

就活はビズリーチの「ニクリーチ」から!焼肉を食べながら、人事の方と楽しく話そう!

WEBサービス 就職活動

スポンサーリンク


どうも、あべたんです。

多くの大学生には避けては通れない、かつできることなら避けたい、関門があります。

就職活動です。

スーツ着て堅苦しい説明会を聞いたり何かと鬱っぽくなる人が多いと思うんですが、このたび就職活動が楽しくなるようなサービスを見つけましたよ!

「ニクリーチ」に登録して、楽しく就職活動をしよう!

その名も「ニクリーチ」。人材系のビズリーチという企業が運営しているサービスです。

29reach.com

どんなサービスかというと...

ニクリーチはお腹を空かせた学生のためのスカウト型就活サイトです!就職・インターン活動を、美味しく、気軽に、楽しく!ニクリーチで謳歌してください。

というもの。

「具体的に何するの?」ってことですが

プロフィールを記入し、それを見た企業が「コイツ、面白いな!会ってみたいな!」

と思ったらスカウトが来ます。あとは企業の方とお肉を食べに行くだけ!

参加企業はサイバーエージェントやFreeeやRettyなど、IT系の企業が多いです。

他にもDeNAや楽天、カカクコムなどが参加しています。

企業によっては、ランチではなくディナーのときもありますし、焼肉ではなくお寿司やイタリアンなどのときもあるそうです!

本当に「スカウト」なんて来るのか?

プロフィールを記入して時を待ちます...。みなさん「本当にスカウトなんて来るの?」って、思うじゃないですか?疑ってますよね?

実際スカウト来ます。相当来ます。ぼくに関していえば、20件近くのスカウトが来てます。

それだけ多くの企業が活発に参加しているサービスであるということでしょうか。本当に想像以上にスカウトが来ます。焦るくらい。

ただ、企業の都合で、肉のないスカウトもありますので、そこはご愛嬌

実際にランチはどんな感じなのか

スカウトが来たらどんな感じか!お教えします!!まず、自分のプロフィールを気に入ってくれた企業からスカウトが来ます!

企業様からあなた宛のランチスカウトが届きました。
「ランチスカウト」はニクリーチにおいて位の高いスカウトであり、企業様が一緒にランチを食べながらお話をしたいという意思がある時のみ送られるスカウトです。

ランチスカウトキタ――(゚∀゚)――!!ってなったら、早速企業の方から連絡が来て、日程調整。そして、いざ当日!!

この日は目黒にあるお店で、企業の方とランチをしました。

社員さん1人と学生2人で、心ゆくまで「焼肉ランチ」を楽しみました。

お肉を囲んでいるおかげか、オフィスでお話するよりもフランクにお話することができます。質問もすごくしやすい雰囲気ですよ!大きいホールで聴くような説明会よりも、面談形式で話した方が頭にも残りやすいとも思います。

説明会って退屈じゃないですか。それがご飯食べながらできるんですよ?最高じゃないですか。

企業に関するお話にとどまらず、個人的なキャリアに関するお話、雑談までお話したいことは何でもお話することができました。ぼくの場合は「エンジニアと総合職どっちがいいですか?」というような質問にも答えてくださいました。ほんとに何でも答えてくれます。

実際に働いている方は自分とは違う視点を持っているので、お話していてすごく面白いです。

どうやったらスカウトが来るの?プロフィールのコツは?

せっかくなのでランチをした際に人事の方には「ニクリーチのプロフィールでは、どこを見ていますか?」と、聞くようにしています。

10社くらいの人事の方に聞いているんですが、結構共通点があったので、勉強になりました。ちなみに文系です!総合職の方です!

人事の方が見ていると仰っている点は以下になります。要チェックや!

・長期インターン経験があると1番ありがたい
・短期インターンで行った企業・数。外資系はポイント高い
・インターンの受賞経験
・ プログラミング経験があると面白い(文系で)
・ネットメディア運営経験(ブログもかな?)など、ネットに強い要素
・「自分で考え、行動に移した経験」

「インターン経験」という回答が多いのは、実際にベンチャー企業でバリバリ鍛えられていること、また、外資系などは「厳しい選考を乗り越えるほどのスキルの持ち主である」ことが要因であると思います。

またインターンの選考をクリアしているということは「他社が選んだ人材」ということで、ある程度能力値は保証されているだろうという意味合いもあるようです。

3年生は短期でいいからとにかくインターンに行くこと。受かることが重要です。少なくとも選考に参加して場数を踏むことが大事だと思います。とにかく「見てわかる実績」を作ることが重要です。

「自分で考え、行動に移すこと」は、どこでも重要だと思います。

また、スカウトは「一度会ってみたい」「一緒にご飯食べたい」という性質のものなので、多少ふざけていても、ユニークな経験などがあれば書いてみてもいいと思います。少しでも「話を聞いてみたい」と思わせることができればスカウトに繋がります。また、「ニクリーチ」というサービスの性質を考えても、多少ふざけてても大丈夫だと思いますw

以上の経験がある方は、こういう経験を前面に押し出したプロフィールにするとスカウトが増えるのではないでしょうか。
とりあえずインターン、ビジコン、部活の実績は全部書いてみましょう!ぼくは浪人時代の勉強とか書いてスカウト貰ったくらいなので何が評価されるかわかりません。

なので書ける限り全部書いてしまいましょうw

ニクリーチはESや面接の練習にも最適!

ニクリーチのサイトにプロフィールを書くのは「エントリーシートの練習」にうってつけだと思います。

自分が書いたプロフィールがイマイチだと思ったら修正もできますし、修正した結果スカウトが増えたこともありました。

美味しいランチを食べながら企業の方とお話するというのは「面接の練習」にもなります。大学生は大人の方と話すこと少ないですしね。

人事の方がいらっしゃることも多いので、面接のポイントなんかも伺うこともできますよ!

ニクリーチ、非常にオススメですよ

ビズリーチのニクリーチはこんな人にオススメです!

 WEB・IT系を志望している!(文系理系問わず)
 社会人の人とコミュニケーションが取りたい!
 企業の人事と1対1で話してみたい!
 大人数の説明会は面倒だ!
 ESや面接の場数を踏んでおきたい!
 お肉が食べたい!

ニクリーチは「今までにない就職活動」と言っていますが、確かにそうだと思います。選考に優遇ということも実際あります!

就活生としてはノーリスクで得るものが余りにも多いサービスなので、ぜひみなさん使ってみてください!

29reach.com

今日はこのへんで!

ではでは!