すぽらじ!

スポーツを主に語るブログ。

MENU

【競馬】止まらないミルコ・デムーロとドゥラメンテの復活劇。中山記念の反省会


スポンサーリンク


どうも、あべたんです。

「あべらじ」では毎週日曜日は競馬の記事を投稿しています。ぼくが馬券買っているからですね。

今週は中山記念、昨年はオークス馬のヌーヴォレコルトが制しましたが、今年は果たして。

GⅡとは思えない豪華メンバー

出走馬は11頭と少数ながらも、非常に豪華なメンバーが揃いました。レコードで日本ダービーを制した2冠馬・ドゥラメンテをはじめ、「じゃない方芸人」でおなじみのリアルスティール、天皇賞5着のアンビシャス。この3頭は期待の4歳馬ですね。レーヴミストラル、サトノクラウン、クイーンズリングと買っているのでこの世代に対する期待は高いと思います。

ほかにもロゴタイプ・イスラボニータの皐月賞馬コンビ、ラストインパクトも集まり、豪華な顔ぶれになりました。

ドゥラメンテの復活劇はあるか?

日本ダービー以来、270日ぶりのレースとなるドゥラメンテ。今回のカギは「ドゥラメンテは無事に1着をとるか」というところでした。普通にやれば強さは圧倒的ですからね。

ミルコ・デムーロも勝ちまくってますからね。昨日も勝ってますよね。異常。

ということで、ドゥラメンテから買うのが妥当なんですよね。ここで買って景気よくドバイへ飛び出したいところでしょう。

リアルスティールとアンビシャスのハンデが美味しい件

この中山記念は、G1を制した馬は+2キロで、G2を制した馬は+1キロなんですよね。ここでリアルスティールとアンビシャスの4歳馬2頭はまさかのノーハンデ。ドゥラメンテとは2キロ差です。

ぶっちゃけ、ここで勝たなきゃもうチャンスはないのでは?と思いました。

そうは思ったものの、どっちにしようか...。

アンビシャスは鞍上がルメールということで大変魅力的だったんですが、ここは安定感と内枠を信じて、リアルスティールでいくことにしました。

リアルスティール軸からのロゴタイプ、フルーキー、イスラボニータ、ラストインパクト、ドゥラメンテ、アンビシャスの馬連流しでいくことに。

リアルスティールが2着には入るっしょという甘い考えを持ってレースへ。

まさかのアンビシャス

暇な方はこちらからレース映像をどうぞ。

JRAホームページ

あああああああああああああああ!!!!!

リアルスティール、まさかの3着ですよ。もう道中からやばい感じがしましたよ。ドゥラメンテはともかく、アンビシャスにもやられるという。

ドゥラメンテを前に置いて走るあたり日本ダービー(4着)の再現臭がすごかったんですが、馬連外すとはーーー。しかも迷ったつがいのアンビシャスと買おうとしたドゥラメンテで来るとは。

 

ミルコ&ドゥラメンテ強すぎワロタ

ドゥラメンテ強すぎですね。向こう正面くらいで「あーもう勝つなー」って思いましたね。4角の時点では勝ちを確信しましたね。(ツイートの誤字は御愛嬌)

ミルコ・デムーロも上手いです。前目にとってましたもんね。これで重賞5連勝ですか? 今日はともかく、モーニンやサトノクラウンでも勝ってるのがすごいですよね。

2着はルメールだし、もう迷ったら外国人ジョッキーで買いましょうね。って前から散々言ってたのに福永でいっちゃいましたね。あぼーん。

www.aberazio.com

来週以降は大人しくミルコ・ルメールから買うことにします。あーあ、今年初めて負けてしまいました。

ただ、今年プラスなので長期視点で頑張っていきましょう。

ではまた来週!