読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

高校卒業後・大学入学前の春休みにやっておくべきこと5選


スポンサーリンク


どうも、あべたんです。

大学はとっくに春休みですね。高校生以下の方は春休みではないと思いますが。その間に挟まれているのが高校卒業され、4月から大学へ通うみなさん。

部活も受験もなく突然ボーンと安みを与えられて戸惑っている方もいることでしょう。

というわけで、今日は現役大学生から「高校卒業後・大学入学前の春休みにやっておくべきこと」を5つ紹介したいと思います。

1.英語の勉強は続けておく

特に難関大学へ進学する人向けですが、リーディングとリスニングにおいては高い能力を持っていると思います。ところが大学で1年ぼーっと過ごすと英語を全く使わないんですよね。そして完全に衰えてしまいます。

せっかく大学受験で英語の能力を高めたのであれば、それはぜひ継続して無駄にはしないでおいてほしいと思います。4月あたりにTOEICなどの英語資格をとっておくのもよいでしょう。

大学受験ではリーディングとリスニングがほとんどだったので、今後はスピーキングもやっていくとよいと思います。CDがついてる単語帳を利用し、音読すると話す・聴く能力を高めることができます。

オススメはユメタンシリーズとDUOです! どちらもCDがわかりやすくて優秀です。

TOEIC受験はこちらの参考書から始めるのがオススメです。

2.たくさん読書する、特に小説

今は大学生も本を読まないと言われてますし、早いうちに読書習慣を身につけるべきだと思います。とはいえ大学生になっても読書するはずですが、学業とか就活とか目的ありきの本ばっかりになってしまいます。

なので長編小説とか、時間のあるときにしか読めない本を読むことをオススメします。最初はセンター試験でも取り上げられたよしもとばななさんの「TSUGUMI」とかがおすすめです。読みやすく、キラッキラした世界観が眩しいですよ。

長編が読みたいなら「竜馬がゆく」とかがいいですよね。中学校にあったけど読んでない、けど興味あるなんて人が多いんじゃないでしょうか。Kindle版ならお安く手に入りますので、この機会にまとめて読んでしまいましょう!

最近のものを抑えるのであれば芥川賞・直木賞作品なんていかがでしょう。「火花」など流行ったものを読んでおくというのもよいと思います。

3.ちょっとアルバイトをしてみる

高校生と大学生で大きく変わるもののうちのひとつが「金銭感覚」です。高校生が自分のお金を1回3000円も使うことはほとんどないと思いますが、大学生には飲み会などお金を使う場面が多いです。大学の教科書も普通に3000円以上するものもあって、金銭感覚がだいぶ変わると思います。

そういう金銭感覚に慣れておくためにも2,3回ほど短期でアルバイトをしてみることをオススメします。3万円くらい一気に手に入れられるので、お金に対する感覚を学ぶことができると思います。

また、1回バイトをすることで「雇われる・働く」ことがどういう感じなのかをちょっとでも体感することが出来ます。

短期のアルバイトを探すなら「フロムエー」がオススメです!高時給の短期バイトが探せますよ。

4.大学生とお話する

高校生と大学生の価値観は違うところが多いです。毎回授業に出るのが当たり前だった高校生が、大学では授業出なくなったりします。大学での時間・機会を有効活用するためには、早めに大学での過ごし方を自分で身につけることが重要です。

その指針として、いまの大学生に話を聞きまくることもいいと思います。ぼくでもいいし、ブログやっててレンタルできる人でもいいし、サークルの新歓に行って話聴くのもいいと思います。

ただ、新歓はロクなことしてない大学生も偉そうに話したりしているので、情報の取捨選択も気をつけてください。

5.友達とめいっぱい遊んでおく

最後はこれ。とくに大学の近くで下宿することになり、地元を離れるという人は今のうちにたくさんの友達に会っておきましょう。多くは夏休みまで会えなくなってしまいますし、多くはもう交流することもなくなるかもしれないからです。

自分の経験からいえば、大学入学前の春休みに会っていない友達の多くは、大学入学後に会うこともないと思います。この時期に接点を持つかは、結構今後につながっていると思います。もちろん、個人差はあります。

友達以外にも部活の顧問や担任の先生など、今のうちに会って話しておくと、地元を離れてから後悔するなんてこともなくなりますよ。

おまけ:センバツ甲子園を観に行こう!

3月21日から兵庫県阪神甲子園球場で、センバツ甲子園が開催されます!

野球好きのみなさん、せっかく高校を卒業し自由の身になったので行ってみてはいかがでしょうか。ゆるゆる青春18きっぷとかで行くのも楽しいですよ!

今日はこのへんで。

ではでは!