あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【競馬】1日中「クリストフ・ルメール」の馬券を買い続け回収率を調査してみた【まさかの骨折】


スポンサーリンク


こんにちは、あべたんです。

日本の競馬には「クリストフ・ルメール」というフランス人のジョッキーがいます。

2015年よりイタリア人ジョッキーのミルコ・デムーロと共にJRA(日本中央競馬会)の免許を取得し、正式に日本のジョッキーとなりました。これまでも短期免許として、日本で騎乗したことはありますが、1年間を通じて日本で...というのは去年からになります。外国人が正式に日本のジョッキーとなるのは彼らが初めてです。

日本初年度の昨年は3月から乗りはじめましたが(他のジョッキーは1月から)、ルメール騎手は勝ち星数は4位の112勝、デムーロ騎手は3位で118勝、2か月ハンデとしては破格の強さを見せました。昨年度のJRA最高勝率はルメール騎手の19.5%、最高賞金額はデムーロ騎手の約28億円となりました。

ちなみにルメール騎手とデムーロ騎手はこんな本も出しています。面白いですよ。

2016年もその強さは健在で勝ち数・勝率・賞金の3冠すべてを、ここまではルメール騎手が制しています。勝率は22.9%、複勝率(3着以内に入る割合)は脅威の52%を誇っています。

そんなルメール騎手に、1日の予想(預金口座)を預けてみたくなりませんか?ぼくだけですか?

ということで、1日中ルメール騎手が騎乗する馬の馬券を買い続けてみました。回収率はいかに!! 

ルール説明 

  1.  6月4日東京でルメール騎手が騎乗する馬の馬券を購入する
  2. 金額は【単勝100円、複勝200円】
  3. その他の馬券は一切買わない

ということです。ちなみに【単勝】は1着だったら当たり、【複勝】は3着以内だったら当たり、ということです。

6月4日は戸崎騎手もデムーロ騎手も、武豊騎手も川田騎手も阪神競馬場でレースをしているのでいません!これはルメール騎手の独壇場になるのでは!と思い、胸に期待を膨らませてルメール騎手が騎乗する馬券すべてを購入しました。

この日ルメール騎手は合計8レースに騎乗します。メインの11レースにはみんなのアイドル・ブチコに乗ります。ぼくの2400円の行方はどうなるのでしょうか!それでは、見ていきましょう!

東京1R ⑥スピアザゴールド

今日のルメールは東京2レース3歳未勝利戦からスタート。ルメール騎手は1番人気の⑥スピアザゴールドに騎乗します。前走・前々走3が大野騎手で3着・2着。前走以前もあと一歩ですし、ルメールに鞍上強化。ここはやってくれるでしょう!

結果...2着!

1着馬にはかなり離されましたね...。それでもまずは2着以内に入りましたので馬券確保です!複勝のオッズは1.3倍でしたので複勝200円が260円になって帰ってきましたが、単勝は負けましたのでトータルでは40円の負けです。

単勝:100円→0円、複勝:200円→260円(1.3倍)。トータル:マイナス40円。

東京3R ⑬ブラウンキャビア

東京3レースも3歳未勝利戦。ここもルメール騎手は前3走で3着以内に入っている「ブラウンキャビア」に騎乗します。2番人気です。これも複勝圏内は堅く、1着も狙えるでしょう!

結果...5着。

2番人気飛んだあああああああ。ここでまさかの5着、まだ始まったばかり。たまにはこういうこともあるでしょう。

単勝:100円→0円、複勝:200円→0円。トータル:マイナス340円。

東京5R ⑬メイトサン

東京5レースは2歳新馬戦です。ルメール騎手は⑬メイトサンに騎乗します。ダイワメジャー産駒。期待も高く1番人気です。

ここは輝く新馬のデビューを飾ってくれるでしょう。そう期待してレースに臨みました。

結果...8着。

圧倒的1番人気を飛ばしてしまいましたね。勝ったのはマイネルバールマン。東の2歳馬として初の勝利馬となりました。

ルメール...やってくれますね(悪い意味で)。しかし、まだあと5レースあります。ここで3勝すれば大丈夫、と自分を落ち着かせます。

単勝:100円→0円、複勝200円→0円、トータル:マイナス640円。

東京7R ⑭ナナイロボタン

東京7レースは3歳500万円以下のレース。ルメール騎手は⑭ナナイロボタンに騎乗します。3歳人気。

前走未勝利戦を木幡騎手で制しています。勢いに乗って鞍上強化、ここは勝ちたいところです。

結果...10着。

またルメール飛びました...。

そろそろKLANなど無料で見れる競馬予想・データベースを参考に真面目に予想すればよかったのでは...?という後悔に襲われてきます。予想サイトとかスポーツ新聞の予想通りに行った方が普通に当たりそうですよねw

単勝:100円→0円、複勝200円→0円、トータル:マイナス940円。

東京8R ⑨ネイビーブルー

東京8レースも3歳500万円以下のレース。ルメール騎手は⑨ネイビーブルーに騎乗します。4番人気、なのですが、前走最下位の馬。

か、勝てる気がしない....。

これはルメールマジックとか起こらない限り3着以内はないでしょう。しかもルメール騎乗で過剰人気?ぶっちゃけ普通に予想したら絶対買わないですw

結果...5着。

あれ、案外頑張った。掲示板(5着以内)を確保しましたね。しかし馬券にはなんのプラスにもなりません!ということで、ここも負け!!

単勝:100円→0円、複勝200円→0円、トータル:マイナス1240円。

東京9R国分寺特別 ⑥スターファセット

東京9Rは国分寺特別、3歳以上500万円以下のレースです。ここでルメール騎手は久々の1番人気、⑥スターファセットに騎乗します。

前3走3着以内。鞍上も強化で3着以内は堅いでしょう。そろそろ「鞍上強化」の意味がわからなくなってきましたが。

結果...4着。

また1番人気が飛んだあああああああああああああああ!!!!

そろそろ絶望感でいっぱいになってきます。ちなみに10レースと11レースの単s尿複勝のオッズを確認して、今日の負けが決まったのを確認しましたw 絶望!!

今日のルメールはダメな日なのか?という気がしてきました。くっそ。。。

単勝:100円→0円、複勝200円→0円、トータル:マイナス1540円。

東京10R稲村ケ崎特別 ④アヴニールマルシェ

東京10レースは稲村ケ崎特別。3歳以上1000万円以下のレースです。ルメール騎手はまた1番人気の④アヴニールマルシェに乗ります。もう1番人気は地雷の臭いしかしませんが...w

しかしNHKマイルカップ4着馬で、過去重賞に何度も出場している馬です。ここは負けるわけにはいかないどころか、レベルが違うのでは?と思います。最近勝てていないのが不安でしかないですがw

ということでレース。

結果...4着。

また1番人気が飛んだあああああああああああああああ!!!(デジャブ)

ルメール先生は今日何をしに来たのでしょうか(白目)。他の人気騎手がいない中で勝てないという勝負弱さ。

さすがにもうノーコメントです。とりあえずブチコの人気を失望させないでくれ。

単勝:100円→0円、複勝200円→0円、トータル:マイナス1840円。

東京11レース麦秋ステークス 

東京のメインレースは麦秋ステークス。1600万円以下のレースになります。ルメール騎手が乗るのは③ブチコ。白色の馬体にブチ模様、競馬界のアイドルホースです。

東京競馬場では名だたる名馬と共に「ブチコのグッズ」が売られていました。今日のお客さんも土曜にしては多い方で、ブチコを一目見ようとパドックには多くの人が訪れていました。

圧倒的1番人気のソルティコメントがいるものの、ここは最低でも3着以内、または一矢報いて観客の期待に応えたいですよね。レース開始前はそう思っていました。そう、思っていたんです...。

ここは映像でどうぞ。


2016年6月4日 麦秋ステークス ゲート ブチコ 放馬 除外

ブチコおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

前走と同じくゲートをくぐって逃げてしまいました。脚を怪我して競争中止です。ルメール騎手も徒歩で救急車に向かうことに...。

なんてことだ...。

競争中止で全額払い戻し、トータル:マイナス1840円。

ルメール骨折...

更によくないニュースが。

www.hochi.co.jp

ブチコのときのアクシデントでルメール騎手が骨折してしまったようです。翌日は安田記念を含めて全レース乗り替わり。とんだ災難でした。

ぼくが全レース賭けてしまったばっかりにこんなことが起こるなんて...。

【1日ルメールチャレンジ】は悲しい結末を迎えることになりました。言葉もありません...。「次回は戸崎騎手に賭けようかな」と思いましたが競争中止で怪我をされても困るので次回開催は未定です。

ちなみに結果としては

単勝:700円→0円(回収率0%)

複勝:1400円→260円(回収率18.6%)

トータル:2100円→260円(回収率12.3%)

でした。クッソwwww 1日で5勝する日もあればこんな日もあるんですね。ルメール騎手にとってもぼくにとっても散々な1日でした。

データに基づき、ちゃんと予想しよう

ということで騎手に依存したり馬名を信じたりというわけではなく、馬券はきちんと予想して投票することをオススメします。そっちの方が絶対当たるので。

予想にはスポーツ新聞の他、KLANというサイトなどのデータベースを活用することをオススメします。KLANは無料でできるうえ、欲しいデータを自分でカスタマイズができたりとネットの利点を活かしまくったデータベースとなっていますので是非ごかつようください。

また、日刊スポーツの「極ウマ・プレミアム」は予想も充実しており、特に元ジョッキーの「佐藤哲三」さんの予想も見ることができます。佐藤さんは元ジョッキーの視点から調教を際しくチェックし予想を組み立てます。佐藤さんの予想は的中率も高く必見ですよ!

ちなみにスポーツ新聞は「スポニチ」がオススメです。よく当たる気が、します...。 

今日はこのへんで、また競馬場でお会いしましょう。