読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【2016夏高校野球・千葉】決勝 市立船橋―木更津総合【みどころ】

高校野球

スポンサーリンク


ただいま、QVCマリンフィールドに到着しました。意外とカップルが多いんですね。そんなことはどうでもいいですね。

今日は、夏の高校野球千葉大会の決勝戦【市立船橋―木更津総合】です!この試合で勝った方が千葉県代表として甲子園に出場するわけです。胸が熱くなりますね。

試合に先立ちまして、今日の見どころをちょっとだけご紹介!

両チームの先発投手

準決勝、市立船橋は八幡くん→渕上くんと繋いできました。複数投手で勝ち上がり、継投策を敷く市立船橋の先発は誰でしょうか。

ここまでの活躍ぶりを見ると背番号11の鍵本くんが濃厚かとみられますが果たして。

一方の木更津総合は千葉県が誇る大エース・早川くん頼み。と、思いきや前の試合で早川くんは足に死球を受けています。昨日の試合もその影響が残ってか千葉経済相手に1イニングで5失点(早川くんが公式戦で5点取られるのは初)を喫してしまいました。

後半立ち直ったので大丈夫かと思いつつ、打撲の腫れ・痛みは翌日にくるものなので心配です。もしもの際は武田くん・三石くんを中心に乗り切ろうとするはずですが...。

市立船橋の強打線

1番バッターで強打者・俊足の柄澤くん、3番の2年生俊足の草野くん、4番も2年生・佐倉シニア出身の西秋くんを中心とした市立船橋打線は強力です。

ここまで6試合で39得点。習志野相手にも一挙4得点を奪う集中砲火を見せています。打線は水物・相手は早川くんだとしても、この打線には注目です。

個人的には市立船橋が勝つには、4点目、5点目を獲れるかがポイントじゃないかと踏んでいます。

木更津総合の守備

早川くんを中心とした木更津総合の守備は鉄壁です。

サードの井上くん、セカンドの小池くんの守備はかなりのものですし、2年生ショート・峯村くんの守備もかなり上達してきました。

早川くんが打たせてとり、スタミナを後半まで持たせるような展開が期待されます。先発が早川くんでなければ、内野守備が助けることは言うまでもないと思いますが。

何はともあれ、注目は早川くん

この2年間、千葉県の高校野球にまつわる思い出の中心にいた早川くん。

千葉県大会で登板するのは最後になります。足の状態が心配ですが、まずは無事であることを祈りつつ、早川くんのラストピッチングを見届けたいと思います。

とはいえ、早川くんのピッチングと勝負は別。両チームの検討を祈って、2016年千葉県高校野球のフィナーレを見届けましょう!