読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【甲子園】木更津総合―唐津商業 早川完封で3回戦進出!

高校野球

スポンサーリンク


本日は千葉県代表、木更津総合高校の初戦でした。千葉大会を終えて約3週間、組み合わせが決まって以降はなぜか僕が緊張しておりました。対戦相手は佐賀県の唐津商業高校でしたが、木更津総合高校が無事に1回戦を突破しました。

この記事では【木更津総合―唐津商業】の2回戦を振り替えってみたいと思います。木更津総合、唐津商業について以前書いた記事は以下。

【2016夏高校野球・千葉】決勝 市立船橋―木更津総合 大澤の決勝打が早川の粘投を救う!

【甲子園】木更津総合はベスト8を超えられるか?カギはやはり早川?―千葉大会・戦力分析 

【甲子園】木更津総合の対戦相手!唐津商業高校の戦力分析

細田・早川のタイムリー&早川完封で木更津総合が夏1勝!

最初に結果から。木更津総合は2回先頭の4番鳥海くんが内野安打で出塁。バントで2塁に送ると6番細田くん、7番井上くん、8番早川くんの3連打で2得点(細田くん&早川くんタイムリー)。

投げては早川くんが被安打2・四死球2、唐津商業に2塁を踏ませないピッチングで完封勝利を収めました。

甲子園でも見られた早川無双

今日の早川くん、個人的には東海大市原望洋戦のピッチングの方がいいかなーと思いつつも、12奪三振、115球での完封勝利と圧巻の内容でした。

初回は3者連続三振の立ち上がりを見せるなど、早々から「今日は大丈夫そう」という雰囲気が出ていました。

秀岳館を前に涙を飲んだセンバツからパワーアップ。今日のストレートの最速は143キロ。しかし、本人も談話で語っていましたが、今日冴えわたっていたのはスライダーでした。右バッターをえぐり、左バッターから逃げる。出所の見にくいスライダーを決め込んで12個の三振を築き上げました。

ここはスライダーで三振を取れる大澤くんのリードも光っていました。左右打者問わずインコースのストレートをうまく使っている印象でした。今日でも十分コントロールはよかったですが、本来はストレートをもう一段階コントロールよく放ってきます。

省エネで投げ切れたのも幸い、次戦も注目したいピッチングでした。あっぱれ!

(盗塁するには)難攻不落の早川・大澤バッテリー

早川くんは牽制が上手く、足を上げても一塁と本塁どちらに投げるかの見分けがつきにくい投手です。さらにキャッチャーの大澤くんは強肩&スローイングが速いです。

まさに盗塁をするには難攻不落。今日も牽制でランナーを刺し、盗塁でランナーを刺していました。

この2人のバッテリーワークの上手さで防げている失点の数は少なくありません。

2点は取ったものの...

木更津総合打線、得点は2回の2点のみに終わってしまいました。元々得点率の高いチームではないにしろ、もう少し得点を取ってほしかったというのが本音です...。

木更津総合の五島監督も「チャンスで1本でなかった」と仰っていましたが、5回・6回・8回にチャンスで無得点では寂しいですね。個人的にはプレッシャーを与える意味でも1死2塁で送りバントに出てもいいのでは?と思いますが、そこは次の五島監督の采配に期待です。

早川くんが頑張っているところで、5球でイニングを終えるのも、ちょっと...という感じでした。積極性は讃えますが、5球で攻撃を終えるのは自チームに損、相手チームに得であるだけでしょう。

上位打線が当たらないのは千葉県大会からなので、難しいところではありますね。

3回戦は大会11日目、対戦相手は未定

木更津総合の3回戦は11日目、このままいけば8月17日になります。対戦相手は未定です。とりあえず対戦相手が決まってからですね。どこが来るのでしょう。

次戦も早川無双が見たいですし、打線の奮起にも期待したいと思います!

※参考文献

 

※関連記事

【2016夏高校野球・千葉】決勝 市立船橋―木更津総合 大澤の決勝打が早川の粘投を救う!

【甲子園】木更津総合はベスト8を超えられるか?カギはやはり早川?―千葉大会・戦力分析 

【甲子園】木更津総合の対戦相手!唐津商業高校の戦力分析