すぽらじ!

スポーツを主に語るブログ。

MENU

Windows,Python3.5,AnacondaでBasemapのインストール方法


スポンサーリンク


Basemapが動かない!

WindowsでPythonを利用している際、mpl_toolkits.basemapを利用して地図をプロットしたいときに、まず

 from mpl_toolkits.basemap import Basemap

 を記入するのですが、その際に

ImportError: No module named 'mpl_toolkits.basemap'

と出てしまう方がいると思います(自分はjupyter notebookを使用)。Basemapをインストールしていないということなのですが、コンソールからBasemapをインストールしないといけないと思うのですが、Anacondaを入れている方の中に、その時にエラーが出てしまう方がいると思います。

その時はコンソールに

 conda install -c conda-forge basemap=1.0.8.dev0

を入れて頂けたら、インストールが始まると思います。

インストールして再び

 from mpl_toolkits.basemap import Basemap

を入れて頂けたらきちんと動くと思います。

海岸線の細かさを指定するには

地図を描画する際にresolutionを指定すると海岸線の細かさが指定できます。その時に

resolution = 'c'

resolution = 'l'

resolution = 'h'

resolution = 'f'

と指定することが出来るのですが、そのままでは'c'と'l'のみ使えて、'f'と'h’を指定すると、これまたエラーになってしまいます。

その時はコンソールに戻って

conda install -c conda-forge basemap-data-hires=1.0.8.dev0

を打ち込むと、 basemap-data-hiresのインストールが始まります。インストールが完了すると上記の'h'も'f'も指定することができます。

備忘録として。参考までに。

参考・引用:Basemap :: Anaconda Cloud