読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あべらじ!

大学生が運営するブログ。

MENU

【2016秋競馬】毎日放送賞スワンステークスの予想!ムーア来日!サトノアラジンとアルビアーノと激突!


スポンサーリンク


さあさあ今週は天皇賞、早いもので11月も目の前です。菊花賞を勝ったサトノダイヤモンドは有馬記念へ向かうそうですね。気合いれていきましょう。その前に今日は毎日放送賞スワンステークスです。

さて、このブログを通じてこの秋競馬(~有馬記念)まで、重賞レースの予想をしていきたいと思います。本命馬の単勝回収率を集計したいと思います。予想してない重賞もありますが、それはごめんなさい。

先週の富士ステークスではヤングマンパワーが、菊花賞ではサトノダイヤモンドが勝ちました。ロードクエストは散りましたね。アンカツさんにもディスられてましたが、マイルCSでは頑張ってほしいところです。

この予想の模様はKLANという予想サービスでも公開しております(ID:59691)。IPATと連動して馬券が買えるなど、無料で使え、競馬予想に役立つサービスですので是非ご活用ください。

レースの傾向

11月20日に京都競馬場で開催されるマイルチャンピオンシップの前哨戦となっています。1着馬にはマイルチャンピオンシップ(以下マイルCS)の優先出走権が与えられます。

以下に簡単な一枚絵を作成しましたので、そちらを見ていただくとわかりやすいかと思います。

京都無双でおなじみのダンスディレクターが出て、昨年王者のアルビアーノが帰ってきました。また、安田記念3着のふぃえろに4着のサトノアラジン、さらには北九州記念を制したバクシンテイオーには世界のR.ムーアが騎乗するなど、見どころの多いレースかと思います。

データはJRAが提供してくれる「データ分析」と「KLAN」の傾向機能で見れるデータを参考にしています。そこから興味深い傾向を有力馬に照らし合わせつつ、見ていきたいと思います。

過去2走最高着順

過去10年で、過去2走での最高着順が1着の馬は4-5-5-31と他を圧倒的にリードしています。それでも3着以内で31%なので絶対とは言えませんが。

6~9着のゾーンからも2頭1着馬が出ているので、ここで巻き返してくる馬もいるので注意が必要です。

枠番

過去10年で複勝は6枠~8枠が数が多いです。複勝率が最も高いのは6枠で35%。昨年は5枠、6枠、8枠の3頭でレースが決まりました。中枠は3着以内占有率が60%、5-7-6-69と安定した実績があります。

内枠は3着内占有率が13.3%と内枠が不利に働くレースの模様です。

脚質

過去10年で複勝率が最も高いのは差し馬で複勝率17.7%、3着内占有率36.7%です。とはいえ逃げ馬も占有率20%先行馬も26.7%あるので、そこまで脚質の偏りはなさそう、追い込み馬が16.7%ちょいと厳しそうなくらいです。

前走傾向

過去10年で前走が強い順にポートアイランドステークス、スプリンターズステークス、安田記念。ポートアイランドステークスからくる馬はいませんね。

休み明けの馬にも案外チャンスが巡ってきます。

注目馬

バクシンテイオー

鞍上R.ムーア北九州記念1着馬。まさかまさかの鞍上は世界のR.ムーアです。前走は後方から脚を伸ばしてベルカントを撃破。スプリンターズステークスでも面白そうでしたが、マイル路線で来るんですね。

北九州記念からのデータはないので何とも言えませんが、R.ムーアの手綱に期待して買ってみてもいいかもしれません。

フィエロ

鞍上は戸崎圭太。安田記念3着馬。7歳になって終わったと思ったよすまんな。昨年はモーリスがいたせいで主役を張れず、今年もやっぱりモーリスには勝てず。

それでも国内重賞は掲示板入りが続いてきています。この年齢だと当然衰えが気になります。休み明けは1着はないものの7戦中5戦で複勝圏内。2着、3着馬に指名するにはかなりよさそうです。

ダンスディレクター

鞍上は浜中俊シルクロードS1着馬。スプリンターズステークスはボロ負けでしたが、京都ではパーフェクト連対実績。

スタートに難があるため奇数番号でのゲートはちょっとイヤですが、近走はゲートもよく出ているのでそんなに心配しなくてもよさそうです。それよりも走りの方が心配ですが、そろそろ調子を上げてくるのでしょうか。ちなみにここ3走上がり3Fで33.3か33.4を安定して出しているのは魅力ですね。

サトノアラジン

鞍上は川田将雅京王杯CS1着馬。安田記念は主に俺の期待を裏切っての4着。京王杯では僕は本命に指名していたのですが、相手を外しました。なので思い入れもありますね。

何と言ってもその豪脚が特徴!上がり3Fで32.4を出した京王杯は驚異的でした!マジで飛んできたよう。

その脚がここでも見られたらなあ。

アルビアーノ

鞍上はA.シュタルケ昨年のスワンステークス1着馬。高松宮記念以来になります。休み明けはあまり得意ではない模様。

1200~1400は得意そうで、中段くらいに控えていい脚を使って攻めるタイプですね。スプリンターズステークスはビッグアーサー・ミッキーアイルについでの3着と言うことで実力も文句なし。鞍上シュタルケはどうなんだろう...?

予想

本命:⑪サトノアラジン

対抗:⑧フィエロ

単穴:⑦バクシンテイオー

抑え:⑨ダンスディレクター、⑬エイシンスパルタン

アルビアーノは消しでいきます。

本命にはサトノアラジン。今充実している馬のひとつだと思います。休み明けも走らないことはないですし直線も長い方が合うのですが、フィエロ衰えている可能性も考えると、より安定するのはこの子かなと思います。

で、対抗にはふぃえろ。7歳馬の秋と言うことで、衰えている可能性もありますが現状安定感はナンバーワン。安田記念で内田博幸が突如の乗り替わりで3着に来ている感じ、乗りやすい馬でもありそう。

単穴にはバクシンテイオー。北九州記念で走っていましたし、R.ムーアの騎乗に期待したいという意味でも単穴に持ってきました。

ダンスディレクターは京都勝ってますから、いいイメージで乗れたら。

先週の結果

本命馬の先週の日曜月曜重賞の結果はこんな感じです。

富士S:⑪ロードクエスト→9着

菊花賞:③サトノダイヤモンド→1着!

ロードクエストはまさかの全然来ませんでした。アンカツさんも厳しいこといってるので、ちょっとビビるんですが、マイルCSに出るんですかね?でも好きな馬なんだけどなー。

サトノダイヤモンドは期待&予想通り。次は有馬記念ということで楽しみですね。有馬記念1番人気になるかもしれませんね。キタサンブラックと人気を分け合いそう。来年は凱旋門を目指すということで、期待したいですね。

競馬予想はKLAN(クラン)で!

この予想の模様はKLANという予想サービスでも公開しております(名前はあべたん)。KLANは過去のレースを自分が見たいようにカスタマイズでき、分析が非常にしやすいサービスです。IPATと連動して馬券が買えるなど、競馬予想に役立つサービスですので是非ご活用ください。無料で使えますので、ぜひ!

KLANはこんな感じ(下)でデータも見れますよ~!

オススメの一冊!