すぽらじ!

スポーツを主に語るブログ。

MENU

「第99回全国高校野球選手権大会 千葉大会展望号」が今年もステキでした。原嵩と島孝明の対談!


スポンサーリンク


夏の高校野球・千葉大会の開幕も1週間を切りました!

もうすぐですね。熱いですね。そして、ドキドキしますね。

今年はどこの高校が優勝するのか...。もう来週まで待てないという方、千葉大会観戦のお供に選手情報が欲しいという方に、

「第99回全国高校野球選手権大会 千葉大会展望号」

を死ぬほど激推ししたいと思います。

この雑誌は夏の大会に合わせて毎年発売されるのですが、今年もステキな仕上がりとなっております。

各高校の情報のほかにもコンテンツがあり、千葉の高校野球ファンは即買いな内容となっております。

なので、ここではちょっとだけ紹介します! 

千葉ロッテ「原嵩×島孝明」対談

今年の「展望号」最大のコンテンツは、一昨年に専修大松戸から千葉ロッテに入団した原嵩投手と、同じく昨年に東海大市原望洋から千葉ロッテに入団した島孝明投手の対談です。

テーマは「僕たちの千葉大会の思い出」です。

それぞれの高校に入った経緯、練習の特徴から、ライバルは誰だったか、お互いの印象まで、この2人が千葉球児だった思い出を語りまくっています。

意外だったのは専修大松戸も東海大市原望洋も練習時間がそんなに長くないことですね。ちなみに、お互い、木更津総合を意識していたそうです。

見出しには「千葉の高校球界を代表する投手が地元マリーンズに2年連続で入団!」とあって、確かに。と思いました。今年も入ってもらって3年連続を!

各高校の戦力分析も超充実

もちろん、例年通り各高校の戦力分析も充実しております。Aシード、Bシードは見開き、Cシード、ノーシードの注目校は1ページ、それ以外の高校もページの半分きっちり占めるほどの情報量です。全校あります。

なんと、きっちり、全校。

シード校・注目校に関しては予想メンバーと予想スタメン、注目ポイントがギッシリ。それ以外の高校も予想メンバーと注目ポイントが記載されています。

球場での観戦に、テレビ観戦に、お供として最適な一冊ではないかと思います。

千葉の高校野球ファンは今すぐ買い!絶対買い!

買いです。絶対買いだと思います。

情報量に対して値段が合ってないと思うほどです。ベンチ入りもあるので、公式パンフレット買う前にこっちを買ってしまってよいと思います。

それで足りなかったらパンフレットを買う、くらいで。

 

 

というわけで、今日はここまでです。また球場でお会いしましょう!

www.aberazio.com